PDFファイルの表示に必要な最新バージョンのAdobe ReaderのダウンロードはAdobeの公式サイトより行なってください。
Get ADOBE READER
令和3年度 オリンピック・パラリンピック生涯学習講座
開催館 社会教育センター

【講座一覧】

令和3年度開講する講座を照会しております。 下記の講座名をクリックするとそれぞれの講座情報にジャンプします。

社会教育センター

NEW

【東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた生涯学習講座】オリンピックに関する学習

【講座名】いまだからこそ考えよう オリンピックとパラリンピックの価値~柔道の父、日本をオリンピックに導いた嘉納治五郎の功績とオリンピアン・パラリンピアンの思い~

オリンピックの提唱者であるクーベルタンと日本人のオリンピック参加と日本へのオリンピック招致に尽力した嘉納治五郎のお話を伺い、オリンピックの原点にかえって「オリンピズム」を、また、実際にオリンピアン・パラリンピアンから自身の経験から考える「オリンピズム」「パラリンピズム」についてお話を伺います。東京2020大会開幕を間近に控えた今、もう一度オリンピズムとは何かを考えて大会を迎えましょう。

期間・回数

7月13日(火)・20日(火)・27日(火)・29日(木) 全4回

曜日・時間

7月13日・20日・27日(火):午後6時30分~8時30分
7月29日(木):午前11時~午後2時30分(オリンピック大会柔道観戦予定)

講師

第1回:和田 浩一  氏(フランシュ・コンテ大学オリンピック研究センター/フェリス女学院大学教授)
*会場でのオンライン講義
第2回:室伏 由佳  氏(順天堂大学 専任講師/㈱attainment 代表/アテネオリンピック陸上競技女子ハンマー投出場)
第3回:花岡 伸和  氏(日本パラ陸上競技連盟 副理事長/アテネ・ロンドンパラリンピック陸上競技車いすマラソン出場)

対象と定員

台東区在住・在勤・在学の16歳以上の方 27名

教材費

4,000円(観戦チケット代)

備考

【応募にあたっての留意事項】
・全4回参加できる方を対象とします(柔道観戦のみの参加はできません)
・教材費は講座初回に集金し、観戦チケットは観戦当日にお渡しします。なお、キャンセルによる返金は原則できません。

【お申込み方法】往復はがきに①講座名②住所③氏名(ふりがな)④年齢⑤性別⑥電話番号⑦在勤(在学の方は勤務先名/所在地/電話番号 を書いて下記へお送りください。
※7月5日(月)必着。応募者多数の場合は抽選

◇◇◇お申込み・お問合せ先◇◇◇
台東区立社会教育センター
〒110-0015 台東区東上野6-16-8  TEL:03-3842-5352​

千束社会教育館

小島社会教育館

根岸社会教育館

今戸社会教育館

社会教育センター・社会教育館並びに清島温水プールは、指定管理者JN共同事業体が管理運営を担当しております。詳しくはこちら