【東京2020オリンピック・パラリンピックをふりかえる生涯学習講座】オリンピックに関する学習(オンライン講座)

オリンピアン・パラリンピアンとふりかえる東京2020
~私たちにとってのオリンピック・パラリンピックとこれから~

この夏、東京で開催された「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」
たくさんの感動とともに、私たちの心に様々に残る大会となりました。
東京2020が私たちに残したもの、そしてこれからにつながっていくものを
オリンピアン・パラリンピアンと一緒に大会をふりかえりながら考えましょう。

【日  程】令和3年①12月7日(火)・②14日(火)・③21日(火) 全3回 午後7時~9時

【講  師】
①室伏 由佳  氏
(順天堂大学 准教授/㈱attainment 代表/アテネオリンピック陸上競技女子ハンマー投出場)
②花岡 伸和  氏
(日本パラ陸上競技連盟 副理事長/アテネ・ロンドンパラリンピック陸上競技車いすマラソン出場)
③和田 浩一  氏
(フェリス女学院大学教授/フランシュ・コンテ大学オリンピック研究センター)

【対 象】台東区在住・在勤・在学の16歳以上の方

【教材費】無料

【お申込み方法】はがきに①講座名②住所③氏名(ふりがな)④年齢⑤性別⑥電話番号⑦メールアドレス⑧在勤(学)の方は勤務先(学校)名/所在地/電話番号 を書いて下記へお送りください。
追加募集受付中!お電話でお問合せください。12月3日(金)締切。

 

※この講座では、皆さんと「東京2020」をふりかえるために、実際に東京2020を通して「心に残ったこと」「印象に残ったこと」をお申込み後にメールしてからご参加いただきます。

※この講座はZoomを使ったオンライン講座になります。インターネットに接続可能なパソコンやタブレット、スマートフォンでご参加ください。

 

◇◇◇お申込み・お問合せ先◇◇◇

台東区立社会教育センター
〒110-0015 台東区東上野6-16-8  TEL:03-3842-5352